結婚・仕事・時間・住む場所にとらわれない!30代女性はHappyであれ!It's my Life★That's my Style!

ちずすたいる

LifeStyle

プチプラで冬の乾燥肌対策!30代の私が安くてオススメする化粧水はコレ!

投稿日:

 

20代の頃はニキビができてもすぐ消えたし

化粧したまま寝ても次の日ちゃんとすれば肌は元通りだった。

 

しかし今。

30代になってみて

日々お肌の回復力が落ちている

私にもこんな日がくるなんて。

 

と最近年齢を肌で思い知らされているちずです。

 

最近冬のせいなのか空気が乾燥していて

 

そのせいで肌がかっさかさで大変なことになっています。

 

冬じゃなくてもカッサカサの乾燥肌なのに。

 

私はその辺のブロガーとは違い

 

化粧品にはめちゃくちゃ疎いです。

 

値段が高いのとか

 

有名なブランドものとか

 

そういうの自分で買うことは今まであまりないの。

 

化粧品会社に勤める友達にちゃんとしてブランド物をもらったことはあるけど

自分買うのはプチプラなものばかり。

 

今日はね、今私が使ってるすごく安いプチプラ化粧水を紹介するね。

 

スポンサーリンク





 

菊正宗の日本酒でできた化粧水!

 

私が今使っている化粧水がこれ。

 

菊正宗:日本酒の化粧水(高保湿)

 

 

これ実はうちの母が使っていて

 

帰省した際に数日間使わせてもらったの。

 

そしたらすごい肌がつるつるになってびっくり。

 

なんのおかげだったんだろーと思って

 

良く考えたらこの化粧水だったんだと思う。

 

もともとドラックストアで見かけたことあったけど

自分じゃなかなか手を出しにくいなーって思ったの?

 

そう思わない?

だって日本酒って肌に付けるもんじゃないし

 

ちょっと邪道なのでは?って思う人いると思うのね。

 

でもね、私としてはお金がなくて肌の乾燥がやばい!っていうときに

 

けっこう頼りになる一本という位置づけに

 

この日本酒の化粧水はランクインしてる。

 

 

特徴①意外にもべたつかない!

アルコールっぽくてべたべたしそう…

ってそう思ったでしょ?

思うよね?私は思ったよ。

 

でもね、全然べたつかないの!

スーって肌になじんで消えていく。

けど、肌が吸い付くようなしっとり感になってくれるんだよね。

化粧水にしてはもちもち潤うって感じは優秀だと思う。

 

だから私はお風呂上りに顔だけじゃなくて

全身に塗りまくってるよ。

 

 

特徴②日本酒のにおいはする。

やっぱり日本酒の香りはする。

手のひらにのせて肌にぬるでしょ

ちょっと化粧水が乾くまでの間はにおうかな。

 

でも日ごろ飲んでる日本酒の強烈なつーんって感じではなくて

もっとまろやかな感じではあるけどね。

 

そのあとはすぐにおいは消えちゃうから

私はそんなに気にならないかも。

 

もしかしたら二日酔いの日の朝とかに使うのは

結構しんどいかもって思ってる。

 

スポンサーリンク





特徴③セラミド配合!これは大きい!

セラミドってそもそも何なの?っていう方もいるでしょう。

 

セラミドとは肌の細胞の間にある脂質の主成分で、肌に潤いを与えてくれるもの。

細胞と細胞の間で、スポンジみたいに潤いを抱え込んでくれている存在。

このセラミドは若いころにはたくさん肌の細胞と細胞の間にあるけど

加齢や環境の変化などによって減少していってしまうみたい。

油や水分などの潤いをキープしにくい肌になっていくので

乾燥肌になっちゃうんだって。

 

そのセラミドを補おう!!ってわけなのか

この日本酒の化粧水にはセラミドが配合されているんですね。

 

やるじゃーん菊正宗。

いい仕事するわーほんと。

 

ということでハイモイスチャーって書いてあるのは

セラミド配合しているからなんだと思いますよ。

 

ちなみにハイモイスチャーじゃないバージョンのもあるから

もし買うときは気を付けてね。

 

特徴④とにかく安い!失敗しても許せる。

 

特徴④とくかく安い!

500mlで800円くらいで私は買いました。

ネットじゃなくて、ツルハドラックで私は買ったけど

ネットはもっと安く購入できるみたいだよ。

 

5年位前に原宿にあるメイク研究会みたいなセミナーに

会社の研修で行ったことがあるんだけど

そこの会社はちゃんとした化粧品を販売している会社で

基礎化粧品の大切さを長い時間かけて話されたのね。

 

そこで言ってたのが

高い化粧水をちまちま使うより

プチプラで安い化粧水でいいから

思いっきりバッシャバシャ肌に浴びせろ!!

って言われたのが今でも印象的。

 

そこの代表の女性、けっこうお年を召した方だったけど

肌がものすごいもっちもちだったの覚えてる。

 

シワ全然なかったし、透明感が本当に20代みたいだったの。

 

私そこのセミナーで

“スーパー乾燥肌”の称号を頂戴するほどの手ごわい乾燥肌だって言われたから

ちゃんとスキンケアしなきゃいけないのは20代の頃に気づけたはずなのに。

30代になってもまだズボラで、肌のケアできてないよ。反省。

 

ま、とにかくこの日本酒の化粧水は安くてお手頃なので

浴びるようにバッシャバシャ使えるからおすすめ。

 

アットコスメでチェックしてみたら

この日本酒の化粧水はボディーローション部門でランクインしてたよ。

 

ま、それだけ容量があるってことだよね。

 

 

どっかのサイトに

“プチプラでも効果のある基礎化粧品”っていう特集やってたの見たけど

そこに出てるのがCurel(キュレル)だったんですね。

あの敏感肌用のやつ。

 

 

私としてはCurelはプチプラではないの。

決してCurelを安いとは思えない。

 

私としては大容量で1000円行かないものがプチプラ。

 

でも…

いつかCurelを日常的に使える主婦になりたいな。

これが本音よ。

 

 

 

使ってみて肌に起こったこと

うるおう!私の肌の乾燥は守ってくれている。

特に目の下、鼻の横あたりがカサカサして

ファンデーションぬると粉ふいちゃう。

それが前つかってたのから切り替えたら

乾燥肌だったのに、粉吹きちゃんは消えました。

 

だから使ってよかったなって思う!

 

一つだけ懸念点がある。それは・・・

コットンパックをやろうと思って

5分くらい乗せてたらだんだんヒリヒリしてきたの。

 

あれ?やっぱりお酒系だから刺激が強いの?

ってちょっと思ってそれからコットンパックはしてないんだ。

 

だからもしかしたら合わない肌質の人もいるかもしれない。

 

でもそんな私でもボディーローションとして使う分には

まったく問題がないから

顔にやって試してみて

合わなかったらぜひボディーローションにまわしてみて。

 

私はコットンパックさえしなければ

よくわかんないけどヒリヒリしないから

普通に顔に化粧水として使っちゃってるけど。

 

一度は買ってもいい商品かなって私は思います。

 

 

ちなみにね

冬になる前まではこれ使ってたのね。

 

これもめっちゃいいんだけど

保湿力っていう意味で弱い部分があるから

冬には化粧水でも高保湿のものを使ったほうが

いいんだなーって30代になってやっと感じ始めてます。

 

でもこれもめちゃくちゃ安いんだよね。

だから多分またそのうち使い始めると思うけど。

 

プチプラばかりでしたがいつかは・・・

私も30代になってお肌の曲がり角という言葉を

身をもって実感しています。

 

ちょっと今は貯金がゼロの30代主婦なので

すこしお金が手に入ることがこの先あれば

 

次は脱プチプラ化粧水にチャレンジしてみたいかも。

 

そしてこのスーパー乾燥肌がどうかわるのか

そのへんのビフォア→アフターをレビューしてみたい。

 

そんなことも考えてます!

 

チャンスがあればレビューしまーす!

 

スポンサーリンク





-LifeStyle
-, , , ,

Copyright© ちずすたいる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。