結婚・仕事・時間・住む場所にとらわれない!30代女性はHappyであれ!It's my Life★That's my Style!

ちずすたいる

LifeStyle

旦那よ、なぜゲームばかりする!?世の夫達が魅了されるファイナルファンタジーについて考えてみた。

投稿日:

 

なんでそんなずっとゲームばっかりしてんの。

 

一日中ゲームしてて何が楽しいんだ?

 

座ってゲームしてる姿がなんとも情けないというか…。

 

 

結婚して一緒に住み始めてからじゃないと気が付かなかった。

旦那ちゃんがこんなにもゲームが好きだったということ。

 

わたしは結婚当初ずっとゲームをする旦那ちゃんの姿にイライラし、あきれていました。

 

私もファイナルファンタジーやってみたけど、操作がそもそも難しい。

画面がぐるぐる動いて、目が回って辞めました。

 

全く理解できなかった、何が面白いのか。

 

でもね、ファイナルファンタジー好きな旦那ちゃんをちょっと観察してみたら、全世界がハマる理由がここにあるんだろうなって思えるものをなんとなく感じた。

 

「ゲームばっかりやりやがって」

「あーイライラする」

 

そう思って過ごしてきたから、同じ思いを抱いてる人のために、私なりにファイナルファンタジーを好きになってみようと思ってます。(やらないけどね!)

 

スポンサーリンク




 

話が良くできてて映画みたいなストーリー

詳しいストーリーは全然知りません!私はやらないので。

しかしどうやら旦那ちゃんを観察していると、たまに手を動かしていないで、ゲームの登場人物たちだけがゴニョゴニョ喋ってるのをずっと観ているだけの時があるんです。

 

しかも「あ~あ」とか「へぇ~」とか言いながら。

まるで他人事のように、ずっと観ているだけ。

 

ゲームに疎い主婦の私には???ですが

ファイナルファンタジーはかなりストーリーが凝っているようです。

なんか前のシリーズに出てきたやつが再登場とかで

皆めっちゃ興奮!みたいな感じだったり。

 

先日公開されたばかりのファイナルファンタジー15の新作トレーラーの様子見てみるとわかります。

フランス、パリらしいのですが、映画、いやコンサート会場かと思うほどの盛り上がり。

これみんな映像観てるだけでこの盛り上がりだから

多分相当ストーリーが魅力的なんでしょうね。

 

ファイナルファンタジーXIV 漆黒のヴィランズ

2019年7月2日発売何ですって。

この盛り上がり、観てくださいよ。特に最後の方。

 

この動画みると、かっこいいなファイナルファンタジーって思っちゃう。

 

やっぱり映画的な感覚なんですよね、私がスターウォーズを子供の頃映画館で観た時と同じわくわく感。

 

もはやゲームを超えたエンターテイメントなんだと思う。

深い。

 

オンラインで仲間とつながる一体感

いつも一緒に冒険する仲間たちがいるようです。

オンライン上にね。

 

どうやって繋がってるのかわからないけど、「〇時に約束してるから」って旦那ちゃんに言われたことがあります。

「は?何言ってんのたかがゲームで。」って初めは思っていたのですが、結構ガチで集合しているようです。

 

その顔の見えないオンライン上の仲間たちと、怪物退治(私にはこの解釈が限界です)に行くんですが、「ああやるんだよ」「この時はこうしてね」なーんて、教えあって切磋琢磨してるわけです。

 

まるで中高の部活の先輩後輩、同じ志を持つ同志たちが夜な夜な集まってその腕を磨いてるわけです。

「次はこうしよう!」

「今度こそクリアできる!頑張ろう!」

なんて言い合いながらね。

 

ゲームの世界とは言え、かなり親密なご様子。

 

 

しかもその絆の深さは私の理解をはるかに超えていました。

どうやらファイナルファンタジーの中には、結婚式ができるシステムがあるのです。

招待状が届いて列席したりするらしい。

新郎新婦がどういう準備をするのかは知りませんが、どうやら列席者はちゃんと参列用のフォーマルな服を買ってそれを着て行くらしい。

 

参列者は控え室に通されて挙式まで待って。

 

え、完全に現実世界と同じ。

そしてかなり凝っている、こんなゲーム見たことない。

 

というか、ちょっと怖い。

 

スポンサーリンク




 

住む家や着るものなど、自分のセンスを活かせる

ゲームの中で家を購入できるんですが

その場所なども様々。

 

山っぽい自然がいっぱいなところや

ビーチサイドに購入することも。

もちろんビーチは大人気らしく高額だし

空きが出ないから買いたくても買えないらしい。

 

このへんも現実的で面白いんでしょうね。

 

あとその家の中の家具など自分のセンス、好みでおしゃれすることができるんです。

 

和風にする人

アンティークな雰囲気にするひと

ピンクのブリブリの部屋や

科学実験でもするのか?っていう部屋も。

 

自分の好きなようにカスタマイズできる。

 

ちなみにうちの旦那ちゃんはかなりこの部屋作りに情熱を注いでいました。

 

男性って細かいところ凝り性だったりするので

ファイナルファンタジーが人気なのも

そういった男心をくすぐる要素があるからなのでしょうか。



 

季節のイベントがゲームに反映されてる

お正月、バレンタイン、ハロウィン、クリスマスなどなど

一年を通じて様々なイベントが世の中にはありますが

ファイナルファンタジーでも同じです。

 

ゲームの世界に世の中のイベントが反映されて

街中がイベント一色になったり、そのイベント特有のものが手に入ったり。

 

この間旦那ちゃんがファイナルファンタジーやってるところを横からこっそり拝見しました。

 

そしたら街中がピンクや赤のハートだから。

そう、今はバレンタイン前なのでバレンタインモードのよう。

 

「家の中にいてゲームばっかり飽きないのか」

って思っていたのですが、外に出かけるのと同じくらいその季節やイベントを感じることができるゲームなのでしょう。

 

いや、もしかしたら田舎に住んでいる私たちのような夫婦は、ファイナルファンタジーの方がハロウィン、クリスマスなどのわくわく感を感じられるのかもしれないです。

 

現実を超えてきたぞ、ゲームの存在感が。

 

 

音楽がかなりいい曲ぞろい

ずっとゲームを旦那ちゃんがやってるもんだから

ファイナルファンタジーの効果音や

音楽が生活の一部になりつつあります。

 

音楽覚えちゃうんですよね、しかもなかなかオシャレな音楽が多い。

 

旦那ちゃんの話からはそれますが以前ウェディングプランナーをしていた頃、ファイナルファンタジー好きな新郎新婦様を担当させて頂いたことがあります。

 

BGMの打ち合わせの時

「全曲ファイナルファンタジーなんですよ」

って言われたことを、はっ!っと思い出しました。

 

その時ファイナルファンタジーのイメージってほどんどなくて、失礼ながらゲーム=オタクっぽい?ぐらいな感じ。

 

しかも当時の私はファイナルファンタジーとドラクエの区別がつかないゲーム音痴。

 

てっきりドラクエ一番有名な曲の音楽で入場してくるかと思った。

 

これね。

 

 

ま、結局ファイナルファンタジーの曲ってすごく良くって、夜寝る前とかに聞けるような曲もあるんですよ。

 

その音楽に魅了される人って多いらしくて、ファイナルファンタジーのサントラってオリコンランキングにランクインしてくるほどの人気ぶり。

 

最近聴き慣れてきたから余計にいい曲〜って思うようになってきた。

 

もしあなたの旦那ちゃんがファイナルファンタジーばっかやってて、ムカつく!って時には、音楽だけ一旦聴き慣れてみるのがいいのかも。

ただ私はやっぱりゲーム特有の、シャキーン!とか攻撃するときの音?ああいうのは「うるせっ」って思いますけどね。

 

世の旦那たちがハマるのも無理はないのかも。

ブログの最初に紹介したパリの動画。

あれを見て感じました。

 

全世界が魅了される作り込まれたゲームを超えたエンターテイメントになっているファイナルファンタジー。

 

その魅力にうちの旦那ちゃんがあらがうことなんて、まぁ無理に等しい。

 

もう好きな人は好きなんだと思う。

 

ちょっとこのブログを書きながらファイナルファンタジーについて調べたりしたけど、結局やっぱすごいのかもって何度も思ってしまいました、不覚にも。

 

やっぱりファンがつく魅力が多いなって、ちょっと納得です。

 

やらないけどね。

 

以上、ファイナルファンタジーについて考えて見た結果でした!

 

スポンサーリンク




-LifeStyle

Copyright© ちずすたいる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。