結婚・仕事・時間・住む場所にとらわれない!30代女性はHappyであれ!It's my Life★That's my Style!

ちずすたいる

マタニティライフ

母から思いがけぬプレゼント

投稿日:

National Hugging Day-2

一昨日の夜に

突然ピンポンがなった。

 

頼んでいた化粧水が来たのかと思ったけど

こんな時間に突然来るか?

 

受け取ってみると差出人には母の名前が。

 

「何か送るって言ってたっけ???」

 

箱を開けてみるとそこには

私が買うのを渋っていたものたちが。

 

Attachment-1-2-2

妊婦帯!

しかもパンツタイプと腹巻タイプ!

 

まだ持っていなかったので

すごく感激しました。

 

実は先日安産祈願も行ったけど

腹帯に関してはどうも買う気になれなかった。

 

腹巻みたいな印象だったから

「お腹を冷やさないためのものでしょ?」

くらいにしか思ってなかったんです。

 

だったら今手元にある

スパッツでなんとか代用しよう!

っとドケチ精神が働いてしまっていました。

 

正直子供を産むのに恥ずかしいですが

金銭的にも余裕がなく

なるべく無駄なものは買いたいくない。

 

骨盤ベルトなら

骨盤を支えてくれるし欲しいなぁと思ったけど

まだ本格的に考えていなかったんですよね。

 

きっと私の母は私が購入を渋っているのを

わかっていたんだと思います。

 

何も言わずに買ってくれて

何も言わずに送ってくれました。

 

“目についたから買ってみたよ”

と小さなお手紙も添えて。

 

ちょっと照れくさいけど

温かい気持ちになってしまった。

 

母が自分を大切に思ってくれていることを

この妊娠期間に感じることが多いです。

 

きっと今までも同じように

愛情をかけてくれていただろうけど

妊婦期間って感受性が豊かなせいか

ひしひしと感じています。

 

やたらと実家に帰りたくなるし

自分の親と過ごしたいと思うことが多い。

 

別に旦那さんにが嫌とかじゃなくて

孫を待ち望んでいた自分の親へ

この妊婦期間は恩返し期間かなぁなんて思ってるから。

 

里帰りで出産しようと思ったのも

そういう意味合いもあります。

 

え、これって情緒不安定なのか???

センチメンタルな雰囲気出てるけど

特にそう言うわけではないです!

 

ただただ親に感謝だなぁと。

そう思った先日の出来事でした。

-マタニティライフ

Copyright© ちずすたいる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。