結婚・仕事・時間・住む場所にとらわれない!30代女性はHappyであれ!It's my Life★That's my Style!

ちずすたいる

マタニティライフ

【妊婦Diary妊娠7ヶ月】25週3日:切迫早産にて入院決定

更新日:

A11A5897-F67B-4A80-AD01-00CED4A976BC

 

切迫早産により

自宅安静で過ごしてから1週間。

 

年内最後の産婦人科。

 

妊娠7ヶ月と2週。

25週3日目の12/28。

 

ついに切迫早産により

入院になりました。

 

自覚症状がないし

1週間の自宅安静で

ずっと横になってたので

確実に良くなってるものと思ってたら大間違い。

 

子宮頸管の長さは

改善どころか悪化してた。

 

子宮頸管24㎜。今すぐ里帰りするか、入院するかを迫られる。

 

1週間前の妊婦健診では

子宮頸管は30㎜。

 

今回はなんと

24㎜まで悪化していました。

 

1週間で6㎜短くなってる!!

 

かなりのハイペースで悪くなってるから

これはもう入院は避けられないと言われて

 

「ずっと横になって1週間過ごしたのに、何でなんでしょうか??」

 

と思わず先生に聞いてしまいました。

本当にショックだったから。

 

体質的に切迫早産って

なりやすい人もいれば

動きまくっても全然平気な人もいるらしく

私はなりやすい体質だったんでしょうって。

 

先生は今すぐ入院するか、

里帰り先にすぐに行って

向こうで受診して判断してもらうか。

 

後者なら紹介状書きますよーとのこと。

 

今里帰り先の病院に行っておかないと

この先も退院できるかわからず

里帰り出産が出来ない可能性が

あるらしいのです!

 

ただ、入院自体が嫌な私は

急にそんなこと言われても

「決められないよ〜」

っと、隣にいた旦那さんと先生の顔を

チラチラ見て動揺するばかり。

 

 

最後は先生の一言で

“この場で即入院”

が決定しました。

 

皆の年末年始の連休を台無しにしてしまう罪悪感

 

まさに今は年末です。

私たちもまさにこの日

健診の結果が悪くなければ

帰省しようと思っていました。

 

私が入院になるということは

旦那さんも帰省できないことになります。

 

彼のせっかくの連休を

私の入院に付き合わせてしまうこと

そして年末年始を

一人で過ごさせてしまうこと

そのことに罪悪感を感じました。

 

しかも私は妊娠が分かってから

1回も彼のご両親に会えていないし。

 

会ってお話しできるこの年末を

私自身楽しみにしてきました。

 

私側の親族の集まりにも

もちろん行けない。

 

いろんな人に迷惑かけちゃうなーと

ちょっと凹みました。

 

入院生活スタート!彼からのLINEでポロリ

 

一度家に帰って入院準備をたり

両家の親や兄弟に連絡したり

バタバタとしながら

あっという間に入院生活スタートです。

 

いつも外来でした来たことなかった病院。

 

新生児室を初めて見て

小さい赤ちゃんがずらーっと並んでいるのは

かわいいなぁと癒されます。

 

と、思ってたら急遽

部屋が相部屋ということが判明。

ドキドキしながら隣の人に挨拶をして

24時間つける点滴を装着。

 

ベビちゃんの心音確認と尿検査。

 

ひと段落ついた頃に

旦那さんは帰宅しました。

 

「これからどうなっちゃうんだろう」

 

退院目安はわからないと言われて

先の見えない戦いが始まった感じ。

 

夕食が18時に運ばれてきて

豪華でちょっとだけ元気が出ました。

 

5E764D0F-24CE-458E-8524-FD42263C5BAF

 

彼から就寝前にLINEが着ました。

 

「慣れなくて大変だと思うけど、3人で乗り越えようね」

 

私は自分や旦那さんの事など

今目の前に見える事だけにとらわれて

入院嫌だなーと思ってばかりいたけど。

 

彼のいう通り、そーだよね。

この入院はベビちゃんを守るためのもの。

 

少しでも長く私のお腹で育てて

守ってあげなきゃいけないよね。

 

今私がすべきことは

ベビちゃんと1日でも長く

過ごすことだなと自覚できました。

 

彼からの一言で、このLINEで

彼はパパになる覚悟ができてるんだな

っと、なんだか感動してしまいました。

 

私もママになる準備期間として

ベビちゃんがくれたこの時間を

彼と私とベビちゃんと3人で

乗り越えて行こう!

大切な思い出にしよう!

って前向きになれました。

 

いつも彼には支えてもらってばかりです。

 

本当に感謝。

 

 

最後に

 

ということで

私の入院生活がスタートしました。

 

切迫早産という緊迫した状況ですが

毎日なことを楽しく記録して

いい思い出にしていきたいと思います!

 

頑張るぞー!!

-マタニティライフ
-, , , , ,

Copyright© ちずすたいる , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。